注目の記事 PICK UP!

メンターとは?メンターにするべき人。

こんばんは!
ふうがです!

あなたはメンターと呼べる人がいますか?

まずメンターとは?
良き助言者、指導者、顧問という意味
意味的にはこんな感じです。

僕のメンターが話してくれた話だと
2,3年で追い付ける追い越す
そのくらいの人がいいとのことです。

実際にはメンターの方もとまって待っていてくれるわけではないので
現段階のメンターの収入とか環境とかそういったものに追い付くってことだと思います。

メンターは、仕事やキャリアの“お手本”となり、あなたの味方になってくれる人です。
経験豊富なメンターに、継続的な支援を受けることを「メンタリング」といいます

キャリアという長い旅路で、優れたメンターとの出会いは、かけがえのない財産になります。それは次のようなサポートが受けられるからです。

「メンターの役割」
・自分のキャリアパスの参考になる
・仕事やキャリアで迷ったとき相談に乗る
・成功のイメージを具体的に見せる
・キーパーソンを紹介
・自分を他人に売り込む
・有益な情報を与える
・仕事のチャンスを与える
・周囲からの攻撃から守る
・自分によい影響を与える
・仕事に対する姿勢や考え方を教える
・仕事の楽しさを教える
・人としての生き方を教える           など

メンターは誰でもよいわけはありません。上記の役割を果たせるだけの
「人間的魅力」があり「知識・経験豊富」な人で、お互い信頼関係を築ける存在であることが重要です。

本当についていきたい
一緒に仕事をしたいと思えるメンターに出会うのも
ネットビジネスで成功するポイントだと思います。

関連記事

  1. あなたの仕事はいつまで続く?

  2. 風邪をひきました。

  3. 走り続けることの大切さ。

  4. 成功者は本能の逆をいくについて

  5. 前回に続き日本人の凝り固まった考えについて!

  6. ここ最近増えている実績者の真実。

  7. 1.01と0.09。この差で変わる継続の意味

  8. お金と時間と考え方

  9. 金融商品とは?

PAGE TOP