注目の記事 PICK UP!

自動車免許がなくても車に乗れる?

こんにちは!
ふうがです!!!

まずはこの動画をご覧ください!!

自動運転技術

将来あなたはこんな世界がありえると思いますか?

実際に今日本でも自動運転の研究は進んでいて
まぁ将来の話でしょって思っていたら、世界に置いて行かれちゃいますよ!!

自動運転で実際に影響があるとしたらやはり仕事面ですね!
あなたがもし車を使う仕事であれば余計に影響を受けるかもしれませんし
車を使わない仕事でも影響を受ける仕事もあります!

なので今のうちから知識として知って置いて
そしてアンテナを立てて情報をキャッチしておくといいと思います!

 

実際に将来なくなるかもしれない仕事

本当に自動運転の研究は進んでいるのか?
疑っている人もいると思いますし、法とかはどうなのとか色々問題はありますよね!
まず研究については自動車業界に詳しい、オートインサイト社代表の鶴原さんがコメントをしていて

「自動運転には4つのレベルがあり、現在、一部の車種についている衝突回避機能のように、アクセルやブレーキなど単一の機能が自動で働くものを『レベル1』と呼んでいます。

これに対して、’16年中に発売された日産のセレナは『レベル2』に入っている。

高速道路の単一車線を走っている間は運転操作が自動化されます。
人間はハンドルの上に手を置いている必要がありますが、
機械が失敗しそうになったときだけ対処すればいいのです。

『レベル3』になるとドライバーは常に監視をしている必要がなくなり

『レベル4』で完全に機械に運転を任せきります。

現在販売されている車でレベル2!!
むしろ二年前にはもう販売してるとなると進化が恐ろしいですね。

「そしてその技術を使っての商業施設の敷地内で自動運転バスを運行する『ロボットシャトル』や
ヤマト運輸さんと組んで自動運転を活用した物流サービスを試みる『ロボネコヤマト』に取り組んでいる」
みなさんもヤマト運輪さんはご利用になったことがあると思いますが
ヤマト運輪さんも関わっているとなるともはや無視はできないですね!!

そしてじゃあ政府はどう動いているのか?
政府は’15年、東京五輪の会場周辺で、自動運転のバスやタクシーを本格運行させ、国内外から集まる観客や選手の移動手段とすることを目標として技術開発・制度改革を促進するロードマップを策定。

政府も自動運転の開発を後押ししていて
2020年のオリンピックに向けて動いている!

こうなったら上の表の仕事は2020年からどんどんなくなって言っても不思議ではない。

 

 

収入の柱を増やす

このように人工知能やテクノロジーの進化はとめどないスピードで進化しています!
あなたの職業が安心と思ったら大間違いです!
そこで収入の柱を増やしましょう!!

僕が思うのは1つの収入で100万稼ぐよりも
20万稼げるものが5つあって100万稼げたほうが良い!

もし1つの収入源が何かあって潰れたらいきていけないですよね?
なら分散して収入源があればモーマンタイ。

まずはアフィリエイトでもブックメーカーでもバイナリーオプションでも
一つでもやって見て収入源を増やしていきましょう!!

 

 

最後に

僕が今まで経験してきたビジネスモデルなどについて
どんどん発信しているところがあります!
なんとそれがLINEで確認できてしまうので
忙しい人でも簡単確認できます!!!

稼げる人は即断、即決、即行動です!!
すぐに登録しちゃいましょう!!

登録はこちら↓

友だち追加

関連記事

  1. シンギュラリティ

PAGE TOP