注目の記事 PICK UP!

  • FX

FXを始めたいあなたに贈る、五分で丸わかりFX!

こんにちは!
楓雅です!!

今回も前回に続きFXについて書いていこうと思います!

FXとは(FOREIGN EXCHANGE)の略称で、日本では外国為替証拠金取引のことを指します。
それでは外国為替取引と証拠金取引についてそれぞれ説明します。

外国の通貨、例えば米ドルとユーロを交換する取引のことを言います。

海外旅行に行くときに空港などでお金を旅行先の通貨に交換しますよね。それと一緒です。

そして最初に通貨を交換することを約定(やくじょう)と呼び、ポジションを持つとも言います。

その後、再度通貨を交換することを決済と呼び、ポジションを解消するとも言います。

証拠金取引とは

証拠金(保証金)を担保に大きな金額を運用する取引のことを指します。

この証拠金取引自体をレバレッジ取引とも言いますが、レバレッジとはテコという意味があります。

自分の力では持ち上げられないモノをテコの応用で持ち上げたりしますよね?

%e3%81%a6%e3%81%93%e3%81%ae%e5%8e%9f%e7%90%86

つまりFXとは、少ない証拠金でレバレッジを効かせながら外貨を運用する取引のことで、

最大で証拠金の888倍まで取引することができます。

どうなると利益が出るのか

例えば1ドル120円のときに1万通貨分のドルを買うとします(ドル買い円売りという状態になります)。
このときの金額は120円×1万通貨=120万円となります。

その後円安方向に進み1ドル121円となって決済したら121円×1万通貨=121万円となり、1万円の利益となります。

fx%e7%b0%a1%e5%8d%98%e5%88%a9%e7%9b%8a%e8%aa%ac%e6%98%8e

 

FXはリスクを選べる

さきほどの例ですと「120万円も投資に回すお金がない!」と思われるかも知れませんが、FXでは最大25倍までのレバレッジ(テコ)を効かせることができます。

たとえば100万円分の取引を行おうとした場合、100万円÷25倍=4万円が最低証拠金となります(FX会社によって多少の差があります)。

もし証拠金4万円で100万円分の取引をするとどうなるでしょう?

円安方向(1ドル100円→101円など)に進めば大きな利益となりますが、反対に少しでも円高方向(1ドル100円→99円など)に動いたら最低証拠金を下回り、ロスカットとなってしまいます。

証拠金    レバレッジ   ロスカットまで
4万円     25倍           0円
5万円     20倍          1円
10万円     10倍          6円
25万円     4倍          21円
50万円     2倍          46円
100万円     1倍          96円

このように証拠金を多めに入れておくことでリスクをコントロールすることができます。
はじめのうちはレバレッジを高くても5倍程度に留めておくことをオススメします。

FXについて少しずつ分かってきたと思います!
僕もブログに書くことで理解してきました!(笑)

楓雅と一緒にビジネスをしたい方はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

bbbbb

関連記事

  1. FXをなぜやるのか?

PAGE TOP