注目の記事 PICK UP!

選択と集中

こんにちは!

今回は選択と集中について書いていこうと思います!

先日お世話になっている経営者さんの投資セミナーを聞きに行って
一番響いたのがこの話でした!
他の話で金融商品の話もしていただいたりしたのですが今回はこの話題でいこうと思います!

 

選択と集中

何かを達成するためには、別の何かを犠牲にする必要がある。
これは選択の部分ですね!
ほかの事を捨てて、一つのことに集中した結果得られるものは実は非常に大きい。
後から見ると「捨てた」と思ったものよりもずっと大きい果実を得られ、「捨てた」以上に人生の可能性が広がることがある。

もう一つ大切なのが、集中しようと決めたことに全身全霊を注ぎながらも、アンテナは常に張っておくこと。
これがリスクヘッジになる。ただし、アンテナは張るだけで、自分の力と時間は余りつぎ込まない。
要は情報を常に取り入れ無駄は省いていく、これには何が無駄なのかを理解しないとできないので
もしビジネスでも取り入れるのであればある程度の情報はキャッチしていかないといけない!!

選択と集中にももちろんデメリットもある!

「長期的視野がない」という点ですね
正直一時的にはその判断が正しいかもしれないですが長期的にはどうでしょうか?
「ニッチャー」として特定分野で高収益を実現することは可能ですが、
それを何十年も続けていくことは至難の業ではないでしょうか。

このように、「選択と集中」にはそれなりのリスクがあるものなのです。
世間一般に言われるほど、決して「自明の理」の戦略というわけではないのです。

単純なパターン化による思考停止は、どの企業にとっても陥りやすいワナです。
「選択と集中」というフレーズによる戦略のステレオタイプ化こそ、実はとても危険だということです。
だからといって、やっぱり総合化すべきだ、などということではありません。

「総合はダメ」で「選択と集中こそ正しい」という二者択一的な単純化こそ、
いちばん危険なことだと思います
「ケースバイケース」という至極当たり前のことを踏まえることです。

結果的にはビジネスを始めようって思っていてアフィリエイトも物販もバイナリーオプションもぜーんぶ
一気に始めようというのは選択できていないと思いますね!
まぁまずは始めることが大事なので僕とお話をしてでもいいし
自分で調べてからでもいいですし、まずはこれをはじめてみよう、そして集中して取り組むのが重要だと思います!

ふうがと話したい人は↓

bbbbb

関連記事

  1. なぜ安定を捨ててまでネットビジネスの世界に飛び込んだのか!

  2. 転売とは何なのか、どんな人が向いているのか?

  3. 金融商品とは?

  4. 無料なものには価値はない

  5. 餌をもらうより餌の取り方を教わろう!!!

  6. ネットビジネスへの風評。

  7. 日本人の周りに合わせないといけないという考えについて。

  8. 少し遅れましたがトランプの就任について分析!!!!

  9. ビジネスに現状維持はない!?

PAGE TOP